#勤怠管理

アルバイトの法定労働時間とは?勤怠管理の重要性についても解説

アルバイトの法定労働時間とは?勤怠管理の重要性についても解説

アルバイトの法定労働時間は「1日8時間・1週間40時間」と定められています。この記事では、法定労働時間に関する基礎知識とあわせて、勤怠管理の重要性やおすすめのサービスをご紹介します。

oplus編集部
oplus編集部
7月02日2021年
withコロナでの新しい働き方対応! 最新版テレワーク最強勤怠管理術!

withコロナでの新しい働き方対応! 最新版テレワーク最強勤怠管理術!

テレワークは近年の働き方改革の1つとして推進されてきたものですが、withコロナ時代に急速に一般化しました。しかし、テレワーク導入で多くの企業が勤怠管理に困難を感じているようです。この記事では、テレワーク時代に対応するための勤怠管理術とシステムをご紹介します。

oplus編集部
oplus編集部
6月25日2021年
勤怠管理はタイムカードよりもシステム化するのがおすすめ!

勤怠管理はタイムカードよりもシステム化するのがおすすめ!

タイムカードでの勤怠管理は煩雑になりやすいため、システム化するのがおすすめです。この記事では、タイムカードの問題点とシステムを選ぶ際のポイントについてご紹介します。

oplus編集部
oplus編集部
6月25日2021年
今からでも間に合う!勤怠管理のペーパーレス化について!

今からでも間に合う!勤怠管理のペーパーレス化について!

深刻な人手不足に悩まされている飲食業界において、勤怠管理を行うスタッフの負担を少なくするためにも勤怠管理のペーパーレス化は欠かせません。この記事では、飲食店における勤怠管理のペーパーレス化について、従来の方法とその課題点も交えてご紹介します。

oplus編集部
oplus編集部
6月22日2021年
勤怠・シフトはシステム化すべき?導入メリットを徹底解説!

勤怠・シフトはシステム化すべき?導入メリットを徹底解説!

従業員の勤怠・シフト管理を効率的に行うには、システムの導入がおすすめです。この記事では、勤怠管理システムの普及状況や導入メリット、シフト管理システムの重要性、おすすめのサービスについてご紹介します。

oplus編集部
oplus編集部
6月22日2021年