シフト管理のアプリがあなたの会社に役に立つ!4つの理由

こんにちは、ロサンゼルス在住のあゆみです。 最近私は、何でもアプリに頼っている事に気づきました。睡眠の質の分析や、カロリー計算、自分の地域の最新のニュースまで!色んなアプリがあって凄いですよね。そんな中、スケジューリング管理にもアプリがあるのをご存じですか?私も実際使いだしてとても便利で驚いたんです。今回は、まだ使ったことがないあなたに、アプリを使ってスケジュール管理をする利点を紹介したいと思います。是非参考にしてみてくださいね。

 

スケジュール管理アプリを使うとこんなに便利!

今は色々なアプリがあるけど、シフト管理のアプリってよく分からない、使ったことがないので良さが分からない!アプリを使うと特に便利な点をまとめてみました。

 

従業員にスケジュールを任せられる

従業員が緊急で欠勤になったらどうしますか?スケジュール全体を作り直すのに何時間もかかりますよね。特に従業員が多い場合はもっと大変です。そこでスケジュールのアプリを使うと、従業員同士がシフト交換や連絡を取り合う事が簡単に出来るようになります。また、管理者に緊急事態を通知する機能もあるので、緊急時もっとすばやく対処出来るようになるでしょう。事前に長期の休みのリクエスト、従業員それぞれのもつスキルなどを自動でシフトに組み込んだりもしてくれます。こうして従業員が自分でスケジュールを管理出来るようになると、時間の節約はもちろん従業員一人ひとりに責任感も生まれて、離職率も下がるといわれています。

データの力を利用する

アプリを使うと色々な計算を自動で行ってくれます。ほんの一例として

従業員のスケジュールの希望
それぞれの月や週ごとの経営データ
残業時間や人数のデータ収集
給与予算や給与明細

など。これら全ての計算をアプリがやってくれます。人がやるよりもはるかに簡単に、かつ迅速に行えます。過去の給与詳細やデータに基づいて分析をすると、残業の取りすぎなどの他の問題に気づくことができるので、お店をより広い視野で見つめなおす事も出来ます。

コミュニケーションの自動化

いつも遅れて仕事に来たり、自分のシフトを忘れてしまったりする従業員や、あまり顔を合わせなくてシフトに関してミスコミュニケーションがあるなんてことはありませんか?アプリによっては従業員がいつ勤務するかをッシュ通知またはメールで知らせてくれるという機能があります。このように自動的にニーズに応えてくれるのがアプリ!ほとんどの従業員が常に携帯電話を持っているので、このような機能を利用するとよりスムーズなコミュニケーションをとることができるのです。

ファイナンシャルの面でのサポート

スケジューリングアプリは給与計算などのファイナンシャル面でも役に立ちます。毎週の売り上げの数値を毎日手書きで記録し、給与明細も個別にデータを入力して・・では時間がかかりますよね。アプリがあれば、シフトごと又は日にちごとに給与支出を追跡してくれたり、最新の売り上げのデータを毎日更新してくれます。また、データをダウンロードできるので安全に保存しておけます。ファイナンシャルの面でのサポートは時間の節約になるのでお勧めです。

いかかでしたか?私はこれを通して、決定的に会社に違いをもたらす機能は何なのか?を考えさせられました。時間が節約できる事、従業員一人ひとりが自信を持って働ける環境、より的確なデータ分析など。その会社によって必要なものは異なるかもしれませんが、これら全部を叶えてくれるのがアプリなのです。興味が湧いた方は是非アプリに頼ってみてください!きっとあなたの役に立ちますよ。