手帳派?スマホ派?来年のシフト管理とスケジュール管理はこれで決まり!

こんにちは!ロサンゼルスでセラピストをしているあゆみです。

今年ももう半分過ぎて、もうすぐ手帳がお店に並ぶ季節ですね。一年間使うものだから私はいつもじっくりと選びます。そんな中、スケジュール管理アプリをよく見るようになりました。最近はスマホでスケジュール管理する人も多いですよね。今回は、2021年に向けてスケジュール管理どんなものが人気なのか調べてみました。是非参考にしてみてくださいね。

手帳のココがいい!

今までずっと手帳を使っていた人は、私の様に毎年買うのを楽しみにしている人も多いと思います。手帳の良い所は、

自分好みにカスタマイズ出来る

シフト管理、プライベート管理を違う字体や色で書いてみたり、蛍光ペンで予定を目立たせたり、イラストを添えたりなど、、自分の好きなようにアレンジ出来ます。

クリエイティブになれる

人によるとは思いますが、自由に書ける手帳はアイデアが浮かびやすかったりします。手書きの方が記憶にも残りやすいし、タスクを線で消していって終了!というやり方は達成感があると思います。

メモとしても使える

何でもメモ出来るページがあるので、例えば仕事でノートが必要になった時など緊急ノートとしても使えます。手帳一つで幅広く用途がありますよね。

私が一押しの手帳はこちら

マークスの「EDiT 週間ノート スープル・ビス」の手帳です。特徴としては、1日1ページ・週間ノート・週間バーチカル・月間ノートの4つのフォーマットがあるので、自分の好きなように書き込んでいけます。月間ページにも重要タスクやイベントをリストアップできるTO DOがついているのでついつい忘れてしまった、というミスも防げます。自由度が高いところが手帳ならではのよさが出ていますよね。
オンラインストアはこちらです。

スマホのスケジュール管理はココがいい!

探してみると私の予想外に沢山のシフト&スケジュール管理アプリがありました!操作も思ったより簡単そう。そんなアプリならではの利点はなんでしょうか?

予定をその場で記録できる

予定が決まった瞬間にスマホがあればその場で記録に残せます。手帳を今日は持ってきていなかった!といって後で書くのを忘れる、なんてこともなくなりますね。

情報を共有できる

アプリによっては、自分のシフトやスケジュールを恋人や家族、友達と共有なんてことも出来ます。時間の短縮にもなりますよね。

無料で使える

料金を気にせず使えるのは良いです。しかも最近は、とても無料とは思えない機能多彩なアプリがあるので、使用満足度も高そうです。

通知してくれる

これも、スマホならではの機能ですよね。設定しておいた用事、タスクを知らせてくれるのでついつい予定をすっぽかしてしまうなんてことも防げますよね。

おすすめアプリはこれ!

様々なアプリがあった中目を引いたのがこちら、多機能なスケジュール管理
Lifebear カレンダーと日記のスケジュール帳」。シンプルだし見た目も楽しく、使いやすいです。またTODOリスト、メモ帳などの機能もあります。パソコンからもアクセス出来るので、データ復元も出来て安心ですよね。

このアプリのダウンロードはこちらから!

まとめ

手帳派な私でしたが、最近は簡単に使えるアプリが沢山出ている事が分かったので来年は挑戦してみてもいいかも、と思いました。時と場合によって両方使いこなすのもいいかもしれないですね。自分にあったスケジュール管理を見つけて毎日をもっと楽しく過ごしましょう!